3月25日舎人から鈴本

日々の覚え書きとして
14:00から舎人日曜寄席
毎月最終日曜日に落語二人会

林家たけ平
「善哉公社」「幇間腹」
三遊亭好二郎
「うどん屋」
本人も風邪ぎみと言っていたが、声が少し鼻声(これいつも?)だが口演はまったく感じさせない熱演。小さな会場なのであの至近距離での熱演は大迫力
「花見の仇討ち」
六部の説明をさりげなく入れていた。でなければ落ちは判り難い

次回は8月26日好二郎・駿菊の二人

14:00から舎人日曜寄席
毎月最終日曜日に落語二人会
16:00に終わって急いで上野へ
真打ち昇進披露興行
16:40頃到着したら、17:00開場の予定が
16:45に開場。ギリ間に合った。

「寿限無」柳家ごん坊(前座)
「太神楽曲芸」鏡味仙三郎社中
「家見舞い」春風亭一朝
「子ほめ」五街道雲助
「漫才」昭和のいる・こいる
古今亭圓菊休演 いよいよか?
「新聞記事」林家正蔵
「時蕎麦」柳家さん喬
「漫談」鈴々舎馬風
 お仲入り
「真打昇進襲名口上」
さん喬・正蔵・権太楼・圓歌・馬風  我太楼
「糸繰り・獅子舞」ニューマリオネット
「漫談」三遊亭圓歌
「紙切り」林家正楽
「幇間腹」柳家我太楼

休演もあったが早めに打ち出し、と思いきや
披露興行中日ということで新真打ち五人が勢ぞろいで圓歌師の音頭で三本締めにてお開きとなった

写真は新真打ちの紋と高座名の提灯
柳家でも紋が違うし、隅田川(五街道)でも古今亭と同じ紋なのだな
白モクレン

スポンサーサイト
この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://anndonnkira.blog71.fc2.com/tb.php/130-17cbac5a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

 | Copyright © 安呑です All rights reserved. | 

 / Template by 無料ブログ テンプレート カスタマイズ